シミ対策でおすすめな大阪のクリニックをご紹介!

大阪でしみ治療ならお任せ!クリニックガイド » 大阪で受けられるシミ治療いろいろ » シミの光治療まとめ@大阪 » フォトRF

フォトRF

大阪府内でフォトRFが受けられるクリニックについてまとめました。クリニックの特徴やフォトRFの費用を掲載しています。フォトRFの特徴や注意点、大阪府内での費用相場も紹介しているので興味のある人はご覧ください。

大阪でフォトRFが受けられるクリニック

恵聖会クリニック

恵聖会クリニック
http://www.keisei-cs.com/

恵聖会クリニックの特徴

恵聖会クリニックは心斎橋と京橋に医院を構えるクリニック。しみ治療やたるみ治療など、さまざまな診療を行っていることが特徴です。しみ治療は光治療やレーザー治療、イオン導入などから一人ひとりの肌状態にあったメニューを選択することができます。

光治療にもいくつかメニューがありますが、特に人気なのはフォトRF。フォトRFはIPLによる光エネルギーと高周波を使った治療で、しみやくすみの改善と同時にお肌の引き締め効果も期待できます。

恵聖会クリニックでは、初めてフォトRFを受けようと考えている人に嬉しい初回お試し価格で治療を提供。大阪でフォトRFを検討している方は要チェックです。

恵聖会クリニックのフォトRF費用

お試し初回価格 8,000円
通常価格 1回 15,000円
スーパーフォトRF お試し初回価格 20,000円
スーパーフォトRF 通常価格 1回 35,000円

所在地・アクセス

心斎橋院
所在地 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-7-30-21心斎橋ビル8F
アクセス 地下鉄御堂筋線・心斎橋駅6番出口より徒歩3分
地下鉄堺筋線/長堀鶴見緑地線・長堀橋駅7番出口より徒歩2分
京橋院
所在地 大阪府大阪市都島区東野田町 2-3-19MFK京橋駅前ビル5F
アクセス 京阪・京橋駅中央改札より徒歩1分
JR環状線・京橋駅北出口より徒歩1分
地下鉄鶴見緑地線・京橋駅4番出口より徒歩1分

たにまちクリニック

たにまちクリニック
http://www.21vin.com/

たにまちクリニックの特徴

たにまちクリニックは美容外科と皮膚科、形成外科を取り扱っているクリニックです。さらに、関西地域でいち早く分子整合栄養医学にもとに、栄養療法やサプリメント療法を導入しています。

美容目的以外にも、アトピーをはじめとするアレルギー性疾患や鬱などの精神疾患、糖尿病などの代謝性疾患、ガン患者の人まで通院しており、幅広い人から信頼されているクリニックです。

院長の鈴木氏は、日本形成外科学会、日本美容外科学会の認定専門医の資格を持っているので、施術の腕は保証されています。

たにまちクリニックは期間限定で特別価格を設定することがあります。特別価格が利用できれば費用を抑えて治療を受けられるので、限定期間に治療ができる人にはおすすめのクリニックです。

たにまちクリニックのフォトRF費用

初回 32,400円→5,400円(※)
通常 1回21,600円
お得な4回セット 129,600円→64,800円(※)
6回目以降 16,200円

※期間限定のキャンペーン価格

所在地・アクセス

所在地 大阪府大阪市天王寺区生玉町1-30 生玉ビル8F
アクセス 地下鉄谷町線/地下鉄千日前線・谷町9丁目駅 3番出口より徒歩1分

フォトRFの特徴と注意点

フォトRFの特徴

フォトRFは、フォトフェイシャルの光に高周波をプラスした機械です。フォトフェイシャルがIPLという特殊な光でしみやくすみにアプローチするのに対して、フォトRFはIPLに高周波がプラスされるので光エネルギー以外の熱エネルギーを伝えることができます。その結果、しみやそばかすなどの改善だけでなく、肌の引き締め効果も期待できるのです。しみと一緒に肌のハリを回復したいという人にはおすすめの治療法といえます。

また、フォトRFは痛みが少なく、ダウンタイムがほとんどありません。さらにフォトフェイシャルと違い即効性があるのが特徴です。

フォトRFの注意点

フォトRFはダウンタイムがほとんどありません。ですが、一時的に赤みや肌のほてりを感じる人もいます。そんな時は、施術後のクールダウンの時間を増やしたり、紫外線対策を徹底したりすることで鎮静化していくようです。赤みやほてりを感じた時も化粧はすぐ行なって問題ありません。むしろ、ダメージを受けた肌を紫外線にさらすほうが危険です。ただし、医師から化粧を止めるように言われた際は、自己判断で化粧を行なうと治療期間が伸びることもあるので、必ず従うようにしてくださいね。

フォトRFの費用相場

フォトRFの大阪府内の費用相場は、1万円弱から3万円近くまでさまざまです。1万円未満であれば安いと言えそうです。逆に3万近くまでかかる場合は、ほかの施術と併用のメニューでない限りはおすすめできません。

フォトRFは1回からでも効果を実感できる治療です。しかし、確実にしみを消して美肌を手に入れたいのなら5回以上は施術を受けたほうがいいでしょう。そのため、1回の施術費用を比べるよりも回数を重ねた施術費用でクリニックを比較するとより良いクリニック選びに繋がります。

クリニックによっては、年間パスもあるようです。治療する箇所が多くて、クリニックで設定している回数よりも通う必要がある人は利用してみてください。

フォトRFはどんなしみに対応できる

フォトRFはフォトフェイシャルでは対応できなかった、根が深いしみにも対応できるようになっています。そのため、メラニンが原因でできる、ほぼすべてのしみに対応が可能です。

ただし肝斑や、ニキビややけど跡などがしみのようになったものには、効果が薄いのでレーザー治療やイオン導入などが選択されます。

しみは、見た目が同じでもタイプの違うものが混じっていることも多く、しみだと思っていたものが悪性の腫瘍という場合もあります。しみはタイプごとに治療法が異なるので、必ず皮膚科の検査が行なえる病院を受診するようにしてください。

コンテンツ一覧