しみ対策でおすすめな大阪のクリニックをご紹介!

大阪でしみ治療ならお任せ!クリニックガイド » しみ治療が受けられる大阪のおすすめクリニック » MAクリニック心斎橋

MAクリニック心斎橋

ここでは、「MAクリニック心斎橋」について、しみ治療を中心にご紹介します。

MAクリニック心斎橋の特徴

MAクリニック心斎橋は、女性ドクターの美容皮膚科クリニック。確かな美容医療技術と女性としての感性で、患者さんの意向にそった治療をしてくれます。

院長先生みずから治療を実践し、自信がもてるものだけを勧めてくれます。たとえば、肌荒れ、くすみ、冷え性にも最適なプラセンタ注射、シミや肝斑の除去にも効果があるメドライトC6など。

大げさな手術をしなくても、ほんのちょっと目元と口元に華やかさを加えれば、生まれつきの美しさを生かせる、というのがMAクリニックの方針。手術をすすめられるよりも、よほど信頼できると思いました。

また、患者さんからのクレームや改善希望のコメントにも、ひとつひとつ丁寧に答え、しっかりとHPに掲載しているのには、好感がもてます。

自ら治療を受け効果を実証するアンチエイジングの名医

MAクリニック心斎橋の院長を務める谷川知子医師はしみ・しわ・たるみの治療や肌のハリ・キメの改善を得意とするアンチエイジング施術のスペシャリスト。「長寿社会となった現代の日本で、美しく健康に年を重ねることを願う人のサポートをしたい」と考えて日々の治療にあたっているそうです。

MAクリニックでは、しみの種類にあわせて「MedLiteC6」「Qスイッチルビーレーザー」「e-max」と3種類のレーザー機器を使い分けて治療。谷川医師自身が実際に施術を受けて安全性を検証しているので、安心して施術が受けられます。実際に自分の身体で治療法を試してきた谷川医師になら、しみをはじめとした美容の悩みが相談しやすいのではないでしょうか。

谷川医師は東京女子医科大学を卒業した後、北里大学の形成外科・美容外科で研修を受けます。長野県の佐久総合病院にてさらに1年半一般外科と整形外科の研修を受けた谷川医師は、横浜南共済病院に勤務。その後、北里大学でチーフレジデントとして医療に従事します。MAクリニック心斎橋の院長に就任したのは平成26年のことです。

谷川医師は現在までに医学博士や日本抗加齢医学会専門医、美容外科専門医認定など数多くの資格を取得している勉強熱心な医師。患者の美と健康のため、努力を欠かさないアンチエイジング治療の名医です。

大阪で頼れるしみ治療クリニックはこちら!>>

MAクリニック心斎橋のしみ治療メニュー

【種類と費用】

MedLiteC6:15,000円/1回・顔全体(初回半額)
10,800円/1回・首片面(初回半額)
10,000円/1回・その他部位(10cm×10cm)
Qスイッチルビーレーザー:1,000円/1ショット
フォトRF:15,000円/1回・顔全体~頸部上方(初回半額)
10,800円/1回・首片面(初回半額)
フォトRFオーロラ・プロ:30,000円/1回・眉下~頚部上方
35,000円/1回・顔全体~頚部上方
グリコール酸ピーリング:6,000円/1回・顔全体
乳酸ピーリング:8,000円/1回・顔全体
クールビタミントリートメント:5,000円/1回(初回半額)
ステップアップメニュー ビタミンA・C:
1,000円(強化レベル1・2)
1,500円(強化レベル3)
2,000円(強化レベル4)
ソノフォーレシス(※オプション):5,000円
ポリッシング(※オプション):5,000円
トランサミン内服:4,500円/1ヶ月
ハイドロキノン:1,000円
トレチノイン:4,000円
MAスペシャル美白クリーム:5,000円

MAクリニック心斎橋の口コミ評判

◆スタッフ皆さん、感じがよく、こどもを連れてきてもOKと言ってくださったりして、とてもありがたいクリニックです。

◆先生も看護士さんもみなさん親切で、質問等についても対応が良いと思いました。とてもリラックスできます。

◆すべての人の対応、言葉使いがていねいで、毎回気持ちよく来させていただいています。

MAクリニック心斎橋の基本情報

所在地 大阪市中央区西心斎橋1-13-15 三栄心斎橋ビル6F
アクセス 地下鉄・心斎橋駅 2番出口
四ツ橋駅 2番出口
クリスタ長堀 南16番西出口 上がってスグ
診療時間 AM10:00~PM8:00(年中無休)
※日曜・祝日は午後5時まで
コンテンツ一覧